津留晃一公式サイト。 津留さんの商品の販売と、個人セッションや浄化ワークショップなどを行っています (集合人編集局)

過去の オンライン講演座談会

過去の 「オンライン講演座談会」

 
 これまでに開催した「オンライン講演座談会」の様子と、いただいたご感想は、
 下記のとおりです。

 参加をご検討されている みなさま、
 どうぞ ご参考になさってください。

.


.

第2回 ひで オンライン講演座談会 2022年3月26日(土)

 
 桜も開花し、「春本番」といった日々が続いていましたが、
 激しい雨と強い風が吹いた、2022年3月26日(土)。
 
 なんでも、「一粒万倍日」かつ「天赦日」かつ「寅の日」という、
 とてもおめでたいというかご利益のある日だったそうですが、
 
 確かに、それを実感できるような、
 とても濃密で気づきの多い講演座談会を開催できました。
 
 
 今回の ひでの講演テーマは
  「 実は津留さんも言っていること! 幸せを感じる秘訣 」
   〜 ひで が会った 一番幸せそうな人 の話 〜
 
 はじめに、ご参加くださった 4名のみなさんに 自己紹介をお願いし、
 加えて、みなさんそれぞれが思う 「幸せ」について、
 いろいろとお話しいただき、シェアしていただきました。
 
 ところが、自己紹介の中で出てきたお話が、
 みなさん、「空虚感」および「許す」という内容で、
 
 それが、今回お集まりくださったみなさんの共通する、
 今回の会の 裏テーマ だったことが、
 いきなり判明しました。
 
 ということで、
 その点について、みなさんに座談していただきましたが、
 
 結局、その話の流れから、
 今回の表面テーマであった「幸せ」についても話がおよび、
 めでたく ^^ 、こちらで事前に準備していたお話もご紹介できました。
 
 
 その想定していなかった流れを含め、
 みなさんのお話の内容が とても興味深く、気づきの多い内容で、
 とても楽しかったです。
 
 ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。
 


 いただいたご感想
 
 「今日はありがとうございました。
  ひでさんの温かい雰囲気に癒され、感覚を共有できるみなさんとお話できて、
  幸せでした。
  
  参加する直前、怖くなり逃げちゃおうかなと思ったのですが、
  怖いまま参加できて良かったです。
  みなさんのお顔を見ていたら、怖さがすぐ安心感に変わりました。
  オンラインだとその人の雰囲気が伝わってこないのでは?と思っていましたが、
  逆にオンラインの方が遠慮なくお顔を見れて雰囲気を感じることも出来るんですね。
  
  ひでさんの1番幸せを感じている人のお話を聞いて、
  自分の幸せ感度は、地に足が着かず、遠くを求めていると感じました。
  
  最近、観光地の夕日じゃなくても家のベランダから見る夕日も美しくて
  幸せな気持ちになることに気づき、あれ?遠くに求めなくても良いのかな、
  いや、でもそれで満足するのは私が出不精でなまけものだからじゃないのかと考え、
  幸せってなんだろう、なにか思い違いをしているなと思っていました。
  
  頭でっかちで、いつも瞬間的に比較している習慣にきづき、幸せを感じたら
  考えずにそのまま素直に受け入れることが自分にとってのテーマだと思いました。
  
  あわせて、空虚感を感じたらそれを抱き締める、
  よくやっているねと自分を抱き締めるをやってみます。
  
  またみなさんでお話できたら嬉しいです。」
 
 「参加後、ひでさんと裕子さんの醸し出す安心感、温かさを
  たくさんの人が共有できたら幸せだなぁと思いました。
  私は、オーラ等は見えませんが、それでも画面越しになにか伝わるものなのですね。
  
  また、参加中は、丁寧な応対をして頂き、ありがとうございました。
  私は神経質なので、どんな人にも細やかな対応をされているのを見ると嬉しくなります。
  
  神経質な性格は余計なことばかり考えて疲れますが、
  一方で、それによって喜びを感じることもありますね、
  たしかに物事の両面を見ることに目を向けていけばニュートラルなものの見方が出来、
  悟りがこないとしても楽になれそうです。」
 


 いただいたご感想
 
 「今日は座談会をありがとうございました。
  本当に参加してよかったです。
 
  ひでさんのお話、本当に気づきが多くて、ためになりました。
  津留さんのおっしゃっていることを、間違って解釈していたこともわかったので
  よかったです。
 
  みなさんのお話も、とても共感できて、
  そういう風にするんだという発見があったり学びが多く、
  今日をきっかけに自分の空虚感に蓋をするのではなく、
  その感覚を小さくしていくことができそうな気がしました。
 
  そしてこのプロセスがのちに役立ち、宝になり、
  活用していけるような気がしています。
  この歳まで解決できなかったとどこかマイナスにとらえていましたが、
  ずっと喜びの貯金をしてきたと自分を褒めてあげようと思います。
 
  本当にありがとうございました。」
 


 いただいたご感想
 
  津留さんの体験を言葉にするのが非常に難しいのですが、
  ひでさん がいると、まるでAI翻訳のように
  自分言いたいことをわかりやすく砕いて説明してくださるので、
  不思議と自分の伝えたいこと、言いたいことが自然と出てきます。
  
  ひでさんは 言語化する天才だと思いました。
  
  前回の交流会の時に裕子さんがお話しをされているときに
  瞬間的というか、身体がポッとして温泉に浸かるような感覚になり、
  特に理由はなく、特別自分に刺さる言葉でなく、感動する話しでもないのですが、
  何故か涙が出そうになると言う感覚がありました。
  
  僕の感覚ですが、このように瞬間的に入ってくる体験を何度かした事があります。
  
  そして今回も似たような体験がありまして、
  ひでさんが断トツで幸せだった人のお話しをしているときに、
  裕子さんの時とはまた違うのですが、
  自分の身体に瞬間的にポっと入って来て、
  理由もなく、笑いそうになり、涙が溢れそうになり、
  お話を聴きながら笑いと涙、両方をこらえていました。
  
  これも不思議な感覚で説明するのは難しいのですが、
  オンライン上でも意識(光)のエネルギーみたいな物が流れていて、
  そのエネルギーが循環しているのかな?と感じています。
  
  空虚感は喜びの貯金という表現もわかりやすく、
  参加するたびに沢山の気づきを頂いております。
 


.


.

第1回 ひで オンライン講演座談会 2022年2月22日(火)

 
 「2」並びの、2022年2月22日。
 まだまだ寒さは厳しい、しかし快晴の、「冬」らしい一日。
 
 この日は「津留さん誕生日」ということで、それを記念して、
 第1回目の 「ひで オンライン講演座談会」を開催しました。

 昼間に「オンライン 津留さん交流会」を開催し、
 こちらの開催時間は 夜でしたが、
 それもあってか、平日にも関わらず、8名の方々に ご参加いただきました。
 
 
 今回の ひでの講演テーマは
  「津留さんの言葉は、なんであんなに優しいのか?」
   〜 津留さんのメッセージの ユニークなところ 〜
 
 はじめに、みなさんに 自己紹介をお願いし、
 加えて、みなさんそれぞれが思う 「津留さんの特徴」を
 シェアしていただきました。
 
 みなさんそれぞれに、それぞれ、
 津留さんに対して思うこと・感じることがあり、
 
 また、それぞれに、
 津留さんの伝えてくれたことから得られたこと、活用されていることがあり、
 
 そのシェアが、とても面白く、気づきがあり、
 お聞きしていることが とっても楽しかったです。
 
 
 最後に、テーマにしたがって、
 ひで が想うことをシェアさせていただきました。
 
 「座談」と「講演」の両方を、
 楽しんでいただけたものと、 
 気づきを得ていただけたものと、思っています。
 
  
 ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。
 


 いただいたご感想
 
  「みなさんの体験」や「ひでさんの解説」に気持ちがとても和みました。
 
  特に印象に残っているのは、津留さんの人生ゲームの話を
  ひでさんが丁寧に解説してくださったところです。
 
  実は、ここのところ人間スタートにどっぷりと浸かっていまして
  悶々としてたことに昨夜気づけました。
 
  気持ちがスッキリした夜に感謝申し上げます。
 


 いただいたご感想
 
  ひでさんの講話はとても素晴らしかったです!

  津留さんの本やCDを読み砕いた感じのお話しで
  津留さん初心者はもちろん、中級者、上級者までも
  納得の内容だったと感じました。
 
  参加して本当に良かったです。
  とても勉強になりましたし、
  あの言葉を胸にすごしたら、とても楽ですよね。
 
  どんなに苦しい立場だったとしても
  津留さんを指針に生きると、未来に希望が持てて、
  なんか生きていることが楽しくなりますよね。
 
  ご縁に感謝しております。
  ありがとうございました。
 


 いただいたご感想
 
  昨夜の座談会は、急なお願いにも関わらず快く参加を受け入れてくださり、
  ありがとうございました!
  ビデオもマイクもオフだったら参加はできないかな…と
  駄目元でのお願いだったので、本当に嬉しかったです。
 
  座談会では参加者のみなさん各々の津留さんについて感じることを聞くことができて、
  そしてヒデさんからもとても大切なメッセージを受け取ることができて、
  とても嬉しかったです。
 
  シェアの時間では、どの参加者の方がおっしゃっていることにも
  共感する部分がたくさんありましたし、改めて気づくこともたくさんあって…
 
  出会った日や経緯は違えど、こうやって津留さんを好きな気持ちが同じ方と
  同じ時間を過ごすことができていることがとても嬉しかったです。
  (今まで一人で津留さんのメッセージに向き合っていたので、余計にですね。)
 
  昨日の座談会で参加者の方もおっしゃっていましたが
  私も、今まで津留さん以外にもたくさん、いろんな方の教えに触れているのですが、
  結局最後に戻ってくるのは、津留さんの言葉なんです。
 
  そして、噛めば噛むほど、自分に気付きがもたらされる、まさに「スルメみたいだ」と、
  どなたかがおっしゃったと ヒデさんが紹介されていましたが、
  私もそれにはとても共感します!
  わかった、なるほど、思って後日また同じ文を読むと、また違う気づきがあるんですよね。
 
  辛い時、不安な時、モヤモヤしたとき、人生につまづいた時
  いつも触れたくなるのは、津留さんのニュートラルで、なにも咎めない優しいエネルギーでした。
 
   「大丈夫、安心していいんですよ」
   「あなたはそのままで何も問題はありません」
   「すべては望みどおり。」
 
  津留さんの言葉に何度救われたかわかりません。
  本当に、こんな素敵なメッセージを残してくれた津留さんには、感謝しかありません。
 
  ご縁に心から感謝します。
  素敵な時間をありがとうございました!!!
 


.


.


.

.

Copyright © 集合人編集局 All Rights Reserved.

.


.


.