津留晃一公式サイト。 津留さんの商品の販売と、個人セッションや浄化ワークショップなどを行っています (集合人編集局)

16『第7回大阪イベント』のご報告

『第7回大阪イベント(2017年11月)』のご報告

 
 2017年11月17日(金)、18日(土)、19日(日)の3日間、
 のべ26名の方々に、ご参加いただき、
 大阪で7回目のイベントを、開催することができました。

 冬の冷気に満ちた中に、
 イチョウの葉の黄色が、濃く映え輝く、
 11月の大阪で、
 
 今回も、たくさんの方にお会いでき、
 そして、たくさんのお話を伺えて、
 とても嬉しかったです。
 みなさん、ありがとうございました。


.

 ☆ 11月18日 大阪『お金』浄化ワークショップ(2017年11月18日)

2017年11月18日(土)、雨天、
大阪市立中央区民センター を会場に、
大阪ではじめての浄化ワークショップである、『お金』浄化ワークショップを開催しました。


大阪ではじめての『お金』浄化ワークショップには、
定員いっぱいの10名のみなさんが、ご参加くださいました。

内容としては、
前半に、(お金の)ブロックの見つけ方・気づき方について、
後半には、浄化の方法と、その活用の仕方について、
それぞれ、3時間ほどの時間をかけて、お伝えいたしました。

まずはじめに、自己紹介をしていただきました。
これまでのスピリチュアル歴、津留さん歴、
そして、今回ご参加くださった動機・目的などを、お聞きしました。

つづいて、お金のブロックについてのですが、
事前に、メールで、お金に関するご質問をお送りし、
それについて考え、調べてきていただいた上で、
進めさせていただきました。

事前の質問への回答で、既に気づいていた、ご自分のブロックを確認していただき、
続いて、一般的に持っていがちな、お金に対するブロックをお伝えししながら、
ご自分が持っているブロックの、確認・気づきを、行っていただきました。

同時に、『お金』に対して、どのようなものを求めているのか・見いだしているのか、
それにも、気づいていただく作業も行いました。

後半では、これまでの、浄化実践講習会と同じように、
まず、浄化の元にある認識・考え方、
次に、浄化とは、どのようなことであるのかを、お伝えし、
つづいて、浄化の、具体的なやり方・方法、
さいごに、それらを行っていく上での、注意点のようなものや、ヒントなど、
そのようなものを、お伝えいたしました。

また、浄化の方法をお伝えするところでは、
実際に、M2で、前半に気づいたお金のブロックを浄化していただくこともしました。

今回のワークショップで、ご自分が、どのようなブロックを持っていたのか、
お金に対して、どのような想いを持っていらっしゃったのか、
具体的に気づかれたこともあったように、多数、お聞きできました。

今後、それを浄化することを進めていただけると、
さらにまた、新たなブロックに気づけていかれると思います。
どうぞ、それを繰り返して、進めて行かれてください。

また、ワークショップの中でも、その後でも、
みなさまから、たくさんの気づかれたことを教えていただいたりして、
こちらも、多くの気づきを得ることができました。

ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。
 

いただいたご感想
 
  今日のセミナーを通して私が得たものはたくさんありますが、
  その中でも大きな収穫は、

  「子育てに対する安心感を得た」ことと、

  「私はゴールが必要だと思い込んでいた」ということに気づけたことです。

  そして、それを少し浄化できた気がします。
  多分まだまだ強力でしょうけれど、少しずつ浄化していきます。

  「今、ここ」を大切に、ヨガも瞑想も、さらに楽しめる気がします♪

  今日は本当にありがとうございました。
 


いただいたご感想
 
  こんばんは。お世話になります。
  先日は浄化ワークショップに参加させて頂き、有難うございました。

  言葉選びは違えど、私がお伝えしている内容と同じで、
  けれども言葉の違いのお陰で、また違った見方で内観することもできました。
  特に「自己価値=お金」が分離できたことは、
  ハッとするほど単純でしたが、とても大きかったです。

  心屋仁之助さんは「存在給」という言い方で、
  お金と自己価値、セルフイメージを語られていらっしゃいましたし、
  私もその考え方を自然に採用していました。
  それも真実でしょうが、
  お金がないから自己価値が低いのかといえば、違いますものね。
  だから自己価値をあげよう、というのではなく、
  お金がなくても価値があると認めることが本当の自己価値ですから。

  どうもスピリチュアルは単純だけれど、拗れやすいので
  (それも気づき難いほど些細なことほど単純で)、
  こうした気づきの機会を与えてくださったことに感謝致します。
  ストン、と入ってきました。有難うございました。

  また機会がありましたら、お目にかかりに伺おうと思います。
  有難うございます。
 


いただいたご感想
 
  私は今までに基本の浄化講習会を2回と、
  ひでさんの個人セッションを1回受講し、
  今回の『お金』浄化ワークショップが大阪で開講になるのを待っていました。

  お金の流れをなかなか上手く掴めていなかったからでした。
  また、漠然としたお金に対する大きなブロックがあると感じていたからです。

  今回も受講して本当に良かったです。

  何がお金の流れを遮っているのかが見えてきました。

  ひでさんの講習会はいつも分かりやすく、理論と実践の二本立てになっています。
  1回の受講でも、必ず自分で実践できるところまでもっていってくれます。
  ひでさんのワークショップは1回で完結しています。
  出し惜しみなく色んな角度から全て教えて下さいます。
  今回はお金に特化していたものの、基本の理論の部分も丁寧に説明してくださり、
  一般的な浄化にもちゃんと応用のきく内容でした。

  ひでさんが時間とエネルギーと情熱をかけて練り上げてこられたことが分かり、
  受講して改めて感謝でした。
  津留晃一さんの講演テープを長く聴いてきた人にも、
  津留さん初心者の方にも満足のいく内容となっていました。
  今回はレジュメにワークシートも付いていて、
  受講中もワークシートの説明があり、
  帰宅後も復習しながら自分のブロックを整理し、確認する作業が容易にできて、
  とても良かったです。

  質問の時間もふんだんにとっておられて、少人数限定なので、
  自由な雰囲気の中で遠慮なく質問できました。

  誰かが質問すると、新たな気づきが得られ、
  さらに理解が深まっていきます。

  いつも他府県、しかもかなりの遠方から受講される方もいらっしゃり、
  ひでさんの力量がうかがえます。

  不思議なことに、まる1日のワークショップを受けている間にも
  どんどん浄化が起こっている感覚がありました。

  ああ、そうだった、お金にこんな価値観があった、
  こんなブロックがあったんだと改めて思い返すだけでも、
  必要のない価値観が流れていってくれたのでした。

  ひでさんはいつも会場の時間ギリギリまで、延長して話し続けてくださるのです。
  凄いエネルギーと情熱です。
  今回は珍しくほぼ時間内に終わったのですが、
  お金に対するとても重要な情報を伝えて下さいました。
  この情報で、生きること自体に安心感を持たれた方も多かったのではないでしょうか。

  その後もやっぱり時間ギリギリまで質問に答えておられました。

  今回も予想以上の濃密な内容でした。

  ひでさん、今回も大阪にお越しくださり、イベントを開催してくださったこと、
  本当に感謝しています。
 


いただいたご感想
 
  先日は大阪にてワークショップ、ありがとうございました。

  ちょっとした疑問もひでさんが聞いてくださるので気軽に質問することができて、
  ワークショップ中、ずっとすっきりした気持ちでいることができました。

  いつも、つらくてどうしようもないからという理由で浄化をしていましたが、
  ブロックとは何なのかなどいろいろ理解できて、
  浄化はしてもしなくてもいい、ただただ生きていればいいんだなぁと思うことができました。
  そうすると、以前はしていなかったのに、不思議とワークショップ後から自然に
  毎日M2を実践するようになりました。
  つらい気持ちになっても、「浄化のチャンスだ!やった!」って嘘でも言ってみると、
  つらい気持ちもあっていいんだなー怖くないから味わえばいいんだなーって客観的になれます。

  個人セッションもすばらしかったですが、ワークショップを受けて、
  いつでも自分で自分を救えるようになろうと思えました。
  ワークショップの前に本を再読して、
  その時も「一度目に読んだ時は全然理解できてなかったなぁ!」と
  再発見がたくさんありましたが、ワークショップを受けて、
  まだまだ根本がわかっていなかったんだなぁと目から鱗がたくさん落ちました。

  ここ最近お金の不安がずっと胸中にありましたが、
  いつでも自分で自分を自由にできるし、お金の不足感は思い込みなんだと
  理解できたら、それだけでお金のことが以前より気にならなくなったようです。
  お金への思い込みがあったおかげで、お金とは何か真剣に学んだり、
  浄化に対してもやりたいなと思えたし、
  自分のライフワークに対しても正面から考え、取り組むことができ、
  本当にただすべてが望み通り、完璧なんだなぁと感心するばかりです。


いただいたご感想
 
  ひでさん

  大阪でのWSでは、ありがとうございました。
  夫婦で参加させて頂き、とてもよい時間をもてました。

  あの日は、WSの中で浄化した後、胸がスーと通った感覚があり爽やかでした。
  そしてその夜、ぐっすりと眠ることが出来ました。
  最近(更年期のせい?)必ず、夜に目が覚めてトイレにいくことがあったのですが、
  久しぶりに若い時のように朝までぐっすりでした。(それは1週間続きました)

  その後、私は時々、思い出したように浄化をしています。
  浄化が足りないのか、朝までぐっすり・・・・は途絶えてしまいましたが、
  ボチボチやっていこうと思ってます。

  夫は・・・どうしてるのか? 
  おそらく最初の1,2回しただけのような気がしますが、
  夫の場合、今は必要ないのかもしれません。

  夫のことをあれこれ思うより、自分のことだけ考えていこうと思ってます。
  津留さんの本に出合ってから、その思いが強くなりました。

  WSは、ひでさんの柔らかい雰囲気がとても心地よく、穏やかな気持ちになれました。
  夫もひでさんと「お友達になりたい」なんて(失礼!)言っておりました。
  ひでさんが私達夫婦をいじってくれたのも、楽しかったですよ!

  是非、またお会いしたいです。
 

.


.

 ☆ 第7回大阪・ 津留さん交流会 (2017年11月19日)

2017年11月19日(日)、
大阪市立西区民センター を会場に、
大阪で6回目の、津留さん交流会を、開催しました。


前日の雨も上がり、
紅葉した葉々の色を鮮やかに輝かせる強い陽射しも射す中、
今回も、定員の10名の方々にお集まりいただきました。

顔なじみの方々が多数お越しくださり、
また、はじめての方も、ご参加くださり、
とても嬉しかったです。

そんな中、とても深い理解をシェアしてくださる方が多く、
一つの質問(問題提起)に対しても、
みなさんが、留まることなく、活発に、理解見解アドバイスを示してくださいました。

会話も活発に行き交い、素晴らしいお話をたくさん伺え、
こちらも、とても楽しく、気づきもたくさん得られました。

ご参加くださったみなさま、まことにありがとうございました。
またお目にかかれる機会があることを、お話をお聞きできる機会があることを、
楽しみにしています。
 


いただいたご感想
 
  今日の交流会、とても楽しくて刺激的な時間でした。
  そしてものすご〜く勉強になりました。

  いつもは文字で見ている津留さんの言葉が参加者の皆さんやひでさんの口から語られると、
  すごく現実味がありました。

  皆さんそれぞれ勉強熱心で、
  それを活かしながら真摯に自分自信と向き合って日々の人生を歩まれているんですね。

  だから、実体験に基づくお話やあたたかいアドバイスを聞いていて、
  なるほどと思う部分がたくさんありました。

  帰りの電車で、交流会でのやりとりを思い出して整理していたのですが、その時にふと
   「あっ、俺 がんばってしまってたわ」
  ということに気づきました。

  一年前に、仕事を頑張り過ぎて疲れ果て、
   「もう頑張るのはやめるんだ」
  と決意したはずなのに、
  また違うことで頑張って成果を求めている自分がいました。
   このままじゃダメだ。
   変わらなきゃダメだ。
  自分にビシバシとムチ打ってました。

  その事をしっかり見つめて、
  大いに手放してあげようと思います。

  その後は皆さん言ってたように
  どうでもいいや、と開き直ってみようかと。
  まぁ何とかなるでしょう笑

  こう思えたのも、参加者の皆さんとひでさんおかげです。
  本当にありがとうございました。

  交流会最高でした!

  あと、ひでさんの、時にはアドバイザーとして、時にはまとめ役として、という
  柔軟な司会進行役もお見事だったと思います。

  今日は本当にお疲れ様でした。

.


.

今後のイベント

個人セッション
  1月募集中
 

浄化ワークショップ
  未定(2017年12月現在)
 

津留さん交流会
  12月16日(土)
 

各地でのイベント
  未定(2017年12月現在)
 

うさと展
  2018年1月12日 〜 14日


.

リンク

津留晃一のメッセージ集
 『新人類への覚醒進化プログラム』
 

あむりたのしずく
 井瀧裕子のブログ
 

迷悟
 ひで のブログ
 

レムリアの記憶
 主催うさと展のご案内


.

Facebook

このサイト内の検索

PAGETOP
Copyright © 集合人編集局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.